ファンを魅了する白い水着のアイドル女子レスラー伊藤果夏

純白の美しい水着…それは清純・清楚、男性の憧れ。華麗。白い水着をまとった美女レスラーは人気スターの象徴なのだ!アイドルルックスの伊藤果夏、少しエロティックで清純な白い水着レスラーがリングに舞い降りた。バトル王道伝承など幾多の歴戦を経て不動の人気を獲得した伊藤果夏に注目が集まります。

人気セクシープロレス作品情報

●作品名:白い水着のプロレスラー Vol.5
●伊藤果夏:163cm B83 W58 H84
●佐藤真央:161cm B83 W58 H84
●メーカー:CF×FC キャットファイト×フェチクラブ
●収録時間:45分

所属するCF×FCの看板選手として輝く白い水着を身にまといリングに登場する女子レスラー伊藤果夏。対戦する相手は、彼女とは正反対の真っ赤でド派手な衣装の強豪女子レスラー佐藤真央。自信過剰で自分こそが最強であると豪語して譲らない。リング上で伊藤果夏が握手を求めるが、佐藤真央は手を握らず払い除けてしまう。真剣勝負に馴れ合いは不要というのが彼女の持論である。ゴングが鳴り響き、ついに注目の試合が開始される。
序盤は白い水着のプロレスラー伊藤果夏が優勢に試合の主導権を握る。得意の打撃で痛めつけた佐藤真央をロープへ投げ飛ばし必殺技を喰らわせようとする。投げの途中で相手の腕を掴んで切り返した佐藤真央。逆に伊藤果夏をロープへ投げ反撃を開始する。そのままお互い相譲らず足技を掛け合い、互いに引かない攻防を繰り広げていく…。
可愛らしいベビーフェイス同士ではあるが、凶器反則をもいとわない死闘の展開を見せる、これは危険なエクストリームトーナメントなのだから。 果してどちらが生き残るのか!この若き才気溢れる女子レスラーたちがお互いのプライドを賭けて真剣勝負を見せる。
空手系の打撃を得意とし息もつかせぬ連続攻撃を仕掛ける佐藤真央に、相手の攻撃に耐えつつ隙をうかがう白い水着のプロレスラーの鋭い目。今試合も最後の最後まで激闘乱舞が繰り広げられ勝負の行方は分からない。対照的な表情を見せる二人の試合結果はいかに転がるだろうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA